看護技術「足浴 洗髪 清拭」の方法!コツや注意点を紹介

看護技術「足浴 洗髪 清拭」の方法!コツや注意点を紹介

こんにちは、看護学生のおりごんです。

今回は看護学生はどんな看護技術の演習をしているのか」を書いていきます!

看護学生は授業の他に、技術練習があります。

例えば、足浴、洗髪、清拭…などなどです。

学校によっては技術テストがあるところも多いようです。

そんな看護学生に身近な存在である看護技術編のあるあるを書いていきます!

今回は、看護学校で学ぶ看護技術として代表的な

足浴 洗髪 清拭

についてみていきましょう!

足浴

温度にとってもシビア

足浴の手順で必ず必要なのが、水温測定です。

温度をちゃんと計らないと、患者さんを火傷させてしまうかもしれないし、ぬるすぎても効果半減です。

先生も足浴の時の水温測定はしつこいくらい言ってきます笑

なので、技術練習の時も水温にシビアになります。

お湯を準備する時はしっかり水温計を使って、少し高めに温度を設定します。

お湯を準備した時よりは確実に水温が下がるので、新聞紙を使ってバケツに蓋をしたこともありました笑

しかしながら、水温はすぐ下がっていきます。

しかも、技術テストのときは思った以上に時間を開けてから実施になることも…

そして、いざ実施!!!

お湯を使う前に最終の水温測定です。

なんと想像以上の水温の下りっぷり!!!

これじゃこのお湯は使えません。

もう一回準備し直しです…とほほ…

技術練習でこれだけ水温は下がる!と経験しておけば実習でも安心です。

足浴終了後の拭き上げが…

足浴を終えていざタオルで拭き上げとなったときのことです。

学校での技術練習では、ほとんどの場合友達と実施すると思います。

タオルで足全体を拭いている時はいいのですが、指と指の間の水分を取るためにタオルを指の間につっこむと、

「くすぐったい!!!」

友達にめっちゃ笑われました笑

初めての足浴実施で、温度のことや実施環境のことで気を取られタオルの拭きあげのことなんて、あまり考えていませんでした。

実習ではこの経験を生かして、「拭く」というよりかは「当てる」のを意識して実施しました。

それでも、最初は患者さんに、

「くすぐったいな」

と笑われました。

拭き上げの時は、案外強めに拭き上げるくらいの気持ちでいた方がいいのかもしれません。

洗髪

洗髪で使う、ケープは…

洗髪で使う首に巻いて衣服やシーツが濡れないようにするケープ。

これ一枚で洗髪中、水濡れの不安なく集中して実施できますよね。

でもこのケープ…

めちゃくちゃエリマキトカゲ…

よく実習室で先生がいないときにバサバサさせて友達と爆笑していました。

(今思うと超しょーもない…)

見た目はこんな感じになりますが、洗髪には重宝します。

ので、使い方をしっかり覚えて活用していきましょう!

清拭

熱すぎる!!自己犠牲の精神は必要なのか

看護学校に通っていたら必ず一回は練習で実施するであろう「清拭」。

清拭は病院では、清拭用のカート(ほかほかのタオルの温度を保っておけるカート)があることがほとんどでした。

実習中でも、時と場合によっては、バケツにお湯を汲み学生が絞ってアツアツのタオルを渡すこともありました。

学校では、清拭用のカートなんてありませんので、もちろんバケツにお湯を汲む方式です。

身体を拭くタオルなので、冷たいものは心地よくありません。

(熱すぎるのは危険ですが…)

タオルはお湯につけていてもお湯から出た途端、急激に冷め始めるので、元々のお湯の温度は熱くないといけません。

なので、タオルを使う時はアツアツのものを用意しなければなりません。

先生に

「お湯の温度は55度くらい!熱くても患者さんが気持ちいいのが優先でしょ」

と言われたこともありました。

55度のお湯、触ったことありますか?

触ってみてください、普通に 熱い です笑

私は特に皮膚が薄いほうなので余計に熱さを感じて大変でした。

先生も55度のお湯が熱いことは分かっているようで、どうすれば熱くないかもちゃんと教えてくれました。

先生が教えてくれた方法は、

・手袋を3重とかにして皮膚とお湯の距離を遠くする

・タオルを絞る時は手のひらで絞るのではなく、指先で絞る(結構力が必要)

・タオルを持つ場所はお湯がたくさん絞れる真ん中じゃなくて、端っこだとすぐ冷めるから熱くない

という方法でした。

この方法、結構効果あるので良かったら使ってみてください。

先生が言う、「患者さんのために」という考えは共感できますが、実施者側が無理をする必要があるのかは考えものです…

まとめ

いかがでしたか?

今回は 「看護学生はどんな看護技術を行なっているのか」をお伝えしました。

看護学校の技術練習で実施することが多いであろう、足浴 洗髪 清拭 について書きました。

筆者のエピソードや豆知識など、楽しんでもらえていたら嬉しいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!