看護学生にオススメのアルバイトは?バイトはできるの?

看護学生にオススメのアルバイトは?バイトはできるの?

看護学生をしております、おりごんです。

看護大学や看護学校に通っていると、毎日授業が必ずあったり、

実習があったりとアルバイトをする時間があるのか...

と不安になりませんか?

この記事では看護学生の皆さんに

看護学生はアルバイトをすることができるのか?

オススメのアルバイトは?

について書いていきたいと思います。

ちなみに、途中に出てくるイラストはおりごんが書いてみたものです!スクロールで飛ばさずにみんな見てね笑

看護学生は忙しい?

看護学生は世間的にも、

忙しい、厳しい、きついなど言われがちです。

実際に課題は多く、技術練習が必須、実習が長期間に渡るなど楽ではないと思います。

しかし、そんな忙しい中でも長期休暇があったり、課題が少ない時があったり、自分の時間は作ることができると思います。

私の学校でアルバイトしていない人と言えば、家がとってもお金持ちな人くらいでした笑

また、アルバイトはお金を稼ぐだけでなく、社会経験にもなります。

実際にはどれくらいアルバイトできる?

平日のバイトはできるの?

学年にもよると思いますが、平日が授業のみであればアルバイトはできると思います。(演習や課題がオンパレードの時は厳しいですが)

実習中の平日は、次の日の行動計画やケアの予習など記録があるためよっぽど効率がいい人じゃないと厳しいなと感じました。

おりごん(筆者)は

授業のみの時→夜に週2、3回平日にアルバイトしていました。

実習中→平日はアルバイトしていませんでした。

実習中は記録があるし、何より精神的にも休める時間が欲しかったのでそうしていました。

周りの友達も実習中の平日にアルバイトを入れているツワモノはいなかったです。(あくまでも私の周りには)

土日のアルバイトはできるの?

授業のみの時は効率よく課題をおわらせることができれば、

アルバイトに余裕で入れると思います。

演習とか技術練習が必要な時期でも、土日は学校自体が開いていないことが多かったです。

ただ、テスト1〜2週間前からはテストの科目数が多すぎて入れないかもしれないです。

実習中は、土日で看護計画完成といったように記録物が増えたりするので、

迂闊にアルバイトに入ると自分の首を締めることになります笑

実習が連続である場合、別領域の間(小児実習と母性実習の間の土日など)

はアルバイトできるのでは?と思いますが領域によっては、

事前課題がありますので、課題を貯めておくタイプだと厳しいかもしれません。

おりごん(筆者)は、

授業のみの土日→遊ぶ予定と組み合わせながら土日ともアルバイトに入る

実習中の土日→ほぼ入らず

でした。

どれくらい稼げるの?

実習がない時は普通に稼げる

私の周りで多かったのは4万円から6万円程度でした。

これくらい稼いできている人は、平日2〜3日、休日どちらかアルバイトに行っており、掛け持ちをしている子もちょこちょこいました。

中には本当に小遣い稼ぎといった感じで、1〜2万の人もいました。

そういった人は週に1回程度のバイトでした。

また、夏休みや春休みを利用して短期バイトや単発バイトを活用しガッと稼いでいる人もいました。

自分が使うお金を考えて稼いでいけるといいですね!

実習中は節約必須

実習中は先述したように、アルバイトに入れても土日くらいです。

なので、稼げても月1万円から2万円程度ではないでしょうか。

実習中は体調管理もしっかりしていきたいので、体に負担をかけないくらいのアルバイトをオススメします。

また、実習中は事前学習やら記録やらで遊んでいる時間が少なくなるので、お金もそこまで使わない人が増えると思います。

私は、貯金もほとんどなかったので月1万で生活していました...

実習中のアルバイトについては実習中はアルバイトができるのか⁉︎どれくらい時間があるの?をご覧ください!

看護学生のアルバイトの理想

週15時間以内がいいらしい...

私が大学2年生の時、学校の先生との面談では

先生「どれくらいアルバイトしてるの?」

おりごん「月80時間とかですね」

先生「は、はちじゅう?だめだめ!成績が悪くなるよ!

週15時間以上働いている子は成績が悪いんだよ(←ウチの大学の話)」

といった話がありました。

成績が悪くなると脅されたものの、成績は普通だし4年生になってはじめての国家試験の模試もギリギリだけど合格圏でした。

先生はいつの時代でも、学業優先なのでアルバイト優先マインドだと心配される傾向があるので注意が必要です笑

自分の懐事情と相談しよう

アルバイトは強制ではありません。

スーパーバイターなら毎日だってアルバイトしても良いと思うし、なんなら夜勤のあるアルバイトだってありだし、逆も然り、学生のうちは親の脛をかじらせて頂くのもありだし、ふらっと楽しみ程度のアルバイトもありです。

結局のところ、自分がどれだけお金が必要か、どれだけアルバイトに時間を割くか吟味していく必要があると思います。

それぞれに合った形のアルバイトを見つけよう!

いかがでしたか?

看護学生って忙しいけど、アルバイト出来るのかな...

看護学生は土日のアルバイト出来るのかなぁ...

など、少しでも悩んでいた方の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!